16:びよういん!違います、病院です。

マスク依存症

投稿日:

――マスクですか?ええ、花粉症です。一応。
――軽いと思いますよ。杉だけですから。
――まあ、でも、毎朝モーニングアタック食らってますし、日中でもくしゃみ多発症で死にそうになることもありますが。
――タバコですか?もう吸ってません。
――ええ、もう1年くらいになりますね。
――いいえ。正直、こんなにすっぱり止められるとは思いませんでした。
――ええ、何度か禁煙に挑戦しましたが、1週間持った試しがなかったのですがね。
――いいえ。何も使っていません。手持ちのタバコとライターを徹底的に捨てただけです。
――ああ、マスクはもう、外出には欠かせませんね。
――うーん、楽なんですよ。いろいろと。
――そう、冬でも暖かいし、喉は楽だし。
――他にですか? そうですね、電車内で前や隣りの愚民が咳込んでいても、気にしないですみますね。
――ほら、それにここは大阪。結核には要注意ですよ。
――ええ、精神安定上、大変良いのです。
――うーん、マスクしていないととても不安ですねぇ。
――そうですね、抵抗力が余計に落ちそうな気はするんですが。
――ええ。これからも当分は着用していくと思います。
――最後に一言ですか? えーと、自衛の為にマスクをつけなくちゃならないなんて、この世も末ですねぇ。

-16:びよういん!違います、病院です。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

掌蹠膿疱症とうまく付き合う

去年だったかな。妻が手に水泡ができ始め、みるみるうちに全部の指と掌に蔓延。 水疱→痛み→皮が剥ける→皮膚が薄くなる→割れて出血→傷が塞がる 治ったかと思うとまた始まり、その繰り返し。 いわゆる掌蹠膿疱 …

no image

びょういんにいってきた

症状:GOP,GTP共に60~70。CTは典型的な脂肪肝。ウイルス性を示す指標なし。血糖値正常 判決:非アルコール性脂肪性肝炎 投薬:ウルソ錠100mg×2を1日3回。アクトス錠30mgを1日1回。 …

左肩のホクロを摘出。その病理所見

病理診断 並びに 所見 後天性色素細胞性母斑。クラーク型。左肩。 やや左右非対称のシルエットを示す、比較的小さなドーム状隆起性病変です。 真皮表皮境界部に比較的小型の色素細胞胞巣が認められます。 少数 …

no image

ソフトコンタクトレンズは洗浄に気を付けないと角膜感染症になるよ!

ソフトコンタクトレンズの洗浄・保存液を研究する。 水道水には微量ながらアカントアメーバが存在するので、ソフトコンタクトレンズは使用不可。 洗浄もすすぎも保存も使用不可とのこと。 ハードコンタクトは大丈 …

プロージェントを使ってみた & ハードコンタクトレンズ洗浄液を研究する

プロージェント(塩素系タンパク質除去剤) プロージェントは、メニコン社が出している、ハードコンタクトレンズ用 塩素系のタンパク除去剤。A液:次亜塩素酸ナトリウム、B液:臭化ナトリウムを使用時に混合して …

accaii

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

カテゴリー

アーカイブ