16:びよういん!違います、病院です。

歯医者に通う

投稿日:2020-11-24 更新日:

せっかく有休消化が1か月半もあるので、一念発起しないと出来ないことをするつもりだったのだが、その一つが歯医者に通うこと。
かれこれ東京にいた15年前から虫歯を放置しているので、結構ひどいことになっている。
左奥の親知らずが上下とも崩壊しているとか、右の第4歯を抜歯治療した義歯が抜けたのを放置しているとか、前歯が削れてきているとかいろいろ。

で、近くの歯医者に通うことにした。取り合えず1か月集中。その後は週1くらいで考える。
前回(1回目)はレントゲンを撮って治療方針の決定。
今日(2回目)は早速、上前歯4本の治療。表は問題ないけれど、裏がどれも虫歯。

麻酔して削る。結構削ったように思うが、実際はそんな削ってないのかも。
現在はアマルガムじゃなくて、レジンを注射器みたいので注入して、成形したのちに、なんと、光硬化なんですね。コンポジットレジン修復法。
なんか光を使ってるなー、レーザーかなーと思ったけど、レーザー使うんだったら絶対に目を開けるなとか言われるはず。と疑問に思っていたが、可視光線で20秒ほどで十分固まるんだって。時代は進化してる。

前歯を4歯、裏側を充填して、1時間ほど。保険適用されて4130円。1歯1000円くらい。
治療後はすぐに何を食べようが大丈夫なんだって。へえ。

3回目は早速今週金曜日である。この調子でいくと年末までに終わっちゃうんじゃないかな。くらいな勢い。

-16:びよういん!違います、病院です。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

掌蹠膿疱症とうまく付き合う

去年だったかな。妻が手に水泡ができ始め、みるみるうちに全部の指と掌に蔓延。 水疱→痛み→皮が剥ける→皮膚が薄くなる→割れて出血→傷が塞がる 治ったかと思うとまた始まり、その繰り返し。 いわゆる掌蹠膿疱 …

no image

強度遠視用コンタクトを研究する

うちの妻、強度遠視なのね。 いわゆる無水晶体眼。水晶体除去術した後に眼内レンズを使えなかったパターン。 今まではハードコンタクトレンズを使ってきたけれど、目への負担が大きいということで、ソフトコンタク …

no image

治療用眼鏡と補装具費の支給

医師の診察を受けて、治療用の眼鏡が必要との処方箋が出たので、これを持って眼鏡屋に行った。 どういう眼鏡を作るかという話になったが、費用の話が出ない。 おかしいなと思っていたら、公的負担の制度、補装具費 …

no image

糖尿病治療薬:ピグアナイド薬:メトホルミン

メトホルミン古くからある糖尿病の薬。1.肝臓でのグリコーゲン→ブドウ糖の産生反応の抑制2.筋肉のインスリン抵抗性の改善3.小腸でのブドウ糖吸収の抑制 第5回臨床高血圧フォーラム住谷哲氏(公益財団法人日 …

no image

ピロリ菌を除菌する

親が初期の胃癌で手術を受けたので、数年前からピロリ菌ピロリ菌とうるさかったんだ。会社の健康診断のメニューに「ピロリ菌検査」ってあったので、去年、追加しようとしたら「出来ません」って言われた。 今年、会 …

accaii

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ