16:びよういん!違います、病院です。

掌蹠膿疱症とうまく付き合う

投稿日:

去年だったかな。妻が手に水泡ができ始め、みるみるうちに全部の指と掌に蔓延。
水疱→痛み→皮が剥ける→皮膚が薄くなる→割れて出血→傷が塞がる
治ったかと思うとまた始まり、その繰り返し。
いわゆる掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)だろう。
ステロイド軟膏は緑内障を誘発するので、妻の場合は禁忌。
で、サイトを検索してみたらビオチン欠乏症だというので、ビオチンを個人輸入して飲ませたら、(だ~いぶ)出なくなった。
その他、これとは違うのかもしれないが、
・大根を触ったら出るので、触るのを徹底的にやめたら出なくなった。大根おろしをどうしても作りたい時は、ボクが触る。(ボクは大根では出ない)
・山芋を触ったら出るので、触るのを徹底的にやめたら出なくなった。山芋の短冊をどうしても作りたい時は、ボクが触る。(ボクは山芋では出ない)
ただ、まだ偶に背中に激痛が出てみたり、肩に激痛が出てみたり。今日も肩に痛み。四十肩かなぁとか言いながら仕事に行ってしまった。大変だよね~。
ちなみにボクもものすごく軽いけれど掌蹠膿疱症らしきこともある。
手の指に膿疱が出来ることがあるんだよね。あと、背中に関節痛とかも出るけれど。
うーん、うまく付き合っていくしかなさそうだな。

-16:びよういん!違います、病院です。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

強度遠視用コンタクトを研究する

うちの妻、強度遠視なのね。 いわゆる無水晶体眼。水晶体除去術した後に眼内レンズを使えなかったパターン。 今まではハードコンタクトレンズを使ってきたけれど、目への負担が大きいということで、ソフトコンタク …

no image

治療用眼鏡と補装具費の支給

医師の診察を受けて、治療用の眼鏡が必要との処方箋が出たので、これを持って眼鏡屋に行った。 どういう眼鏡を作るかという話になったが、費用の話が出ない。 おかしいなと思っていたら、公的負担の制度、補装具費 …

プロージェントを使ってみた & ハードコンタクトレンズ洗浄液を研究する

プロージェント(塩素系タンパク質除去剤) プロージェントは、メニコン社が出している、ハードコンタクトレンズ用 塩素系のタンパク除去剤。A液:次亜塩素酸ナトリウム、B液:臭化ナトリウムを使用時に混合して …

no image

糖アルコール、糖質ゼロ、糖類ゼロ のメモ

糖質、糖類、糖アルコールの関係 炭水化物 +-糖質 |  +-糖類(単糖類・二糖類)…………ブドウ糖、果糖、砂糖、異性化糖、乳糖 等 |  +-その他の糖類(三糖類以上)……オリゴ糖、デキストリン、で …

no image

歯医者に通う

せっかく有休消化が1か月半もあるので、一念発起しないと出来ないことをするつもりだったのだが、その一つが歯医者に通うこと。かれこれ東京にいた15年前から虫歯を放置しているので、結構ひどいことになっている …

accaii

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ